HAAB DREAM BEAUTY CLINIC東京本院

新着情報

news

2点止めとは

2021-08-30

新着情報

2点止めとは、二重まぶた治療法である埋没法の1つです。埋没法はメスなどでまぶたを切らずに、医療用の極細糸をまぶたの裏側に数ヶ所縫い付けることで綺麗な二重ラインを形成します。簡単に二重まぶたのラインが作れる方法でプチ整形とも呼ばれています。

2点止めは、その名の通り縫い付ける箇所が2点のみの手法です。施術に要する時間は10~15分ほどと非常に短くなっており、腫れや痛み、戻りにくさを考慮した施術となっています。

埋没法は瞼板法と挙筋法の2種類があり、どちらにも2点止めは可能です。瞼板法は瞼板という結膜の裏にある組織とまぶたを結ぶので、目の開閉に関わらず常に引っ張られている状態となります。

常に引っ張られている状態が続くと結んだ糸が埋まりやすくなり、糸が緩んだり切れやすくなったりするのです。また、角膜を傷つけてしまう恐れもあります。

挙筋法は、まぶたの皮膚とまぶたの筋肉をつなぎ合わせることで二重を作ります。直接角膜に触れることはありません。天然の二重と同様の動きを実現するので、目を閉じている状態では糸に引っ張られないのです。ただし、医師の技術差が出やすい方法なので施術を受ける際には実績や経験が豊富な医師かどうかチェックしてみましょう。

2点止めなどの埋没法は、比較的安価にできる美容整形です。糸でまぶたを固定する施術なのでダウンタイムもそれほど長くなく、施術後に何度も来院する必要もありません。埋没法は2点止め以外にも種類がありますが、個人によっておすすめの手法が異なります。2点止めであれば二重ラインがはっきりと付いていない、もしくは一重でまぶたの皮膚が厚い、幅の広めな二重にしたい人などにおすすめです。

投稿者プロフィール

HAAB DREAM BEAUTY CLINIC東京本院
HAAB DREAM BEAUTY CLINIC東京本院STAFF
HAAB DREAM BEAUTY CLINIC東京本院が解説する、美容医療のお役立ちコンテンツ。
東京本院:住所東京都渋谷区神宮前1-10-5
FPG links JINGUMAE
営業時間10:00-19:00(不定休)
アクセス明治神宮前駅より徒歩2分
公式サイトhttps://dream-by-haab.com/