HAAB DREAM BEAUTY CLINIC東京本院

新着情報

news

アイリフトとは

2021-08-30

新着情報

アイリフトとは、目元のたるみを改善するための治療の総称です。治療方法としては、ダウンタイムが短いものから本格的な美容整形まで幅広くなっていますが、大きく3つに分けられます。レーザーや超音波を用いた治療、薬剤を注入しての治療、手術でたるみを取り除く治療が挙げられます。

どれを適用するかは、個人の目元によって変わります。老化によるたるみだとしても、皮膚のハリがないか、筋膜のたるみが原因なのかでは治療方法が全く異なってしまうのです。

レーザーや超音波は、アイリフトの中でも比較的気軽に行えるものが多くなっています。現在主流とされているのが、「サーマクールアイ」と「ウルセラアイリフト」の2つです。どちらも超音波による振動で肌の深部に働きかけるもので、ダウンタイムが短い特徴があります。サーマクールアイは肌の老化によるたるみを改善し、目元を引き締めてくれます。

痛みも少なく、たるみ予防やたるみが気になり始めた方に適しています。ウルセラアイリフトは、サーマクールアイよりも確実性の高い治療です。肌の深部よりも深い筋肉層にも働きかけるので、加齢によるたるみを改善してくれます。確実性が高くなっている分、痛みや痺れが出てしまうこともあります。

薬剤を注入する治療では、レーザーや超音波治療よりも即効性が高く変化も感じやすくなっています。どのような薬剤を使用するかで持続期間は変動しますが、徐々に効果が薄れていくためプチ整形のカテゴリーに分類されます。繰り返し施術は必要ですが、メスを入れずに高い効果を感じたい方にはおすすめです。

手術でたるみを取り除く治療では、上まぶたと下まぶたで施術が変わります。いずれも皮膚を切り取る手術を行うので、ダウンタイムも長くリスクも高まります。しかし、成功すれば1回で見違えるような目元になれるでしょう。

投稿者プロフィール

HAAB DREAM BEAUTY CLINIC東京本院
HAAB DREAM BEAUTY CLINIC東京本院STAFF
HAAB DREAM BEAUTY CLINIC東京本院が解説する、美容医療のお役立ちコンテンツ。
東京本院:住所東京都渋谷区神宮前1-10-5
FPG links JINGUMAE
営業時間10:00-19:00(不定休)
アクセス明治神宮前駅より徒歩2分
公式サイトhttps://dream-by-haab.com/